ゴミ屋敷になっいる為に、このままでは家を売却出来ない。

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

ゴミ屋敷になっいる為に、このままでは家を売却出来ない。

奈良市生駒の家を売却したいのだが、ゴミ屋敷になっているので片付けて欲しいとのご依頼をいただきました。

二階建ての住居で、間取りは4DKです。


20年以上疎遠になっていた父親が他界されて、実家に戻ってみるとこのような惨状で、不動産屋に売却を持ち込むと「中の荷物を処分してから」と言われたそうです。
基本的に家の売却は、家財を撤去しなければいけません。
まして、ゴミ屋敷化になってしまっていると・・・。
今回の撤去する総物量は、40立法メートル。4トンロングトラック分に相当します。提示金額は、370,000円になりました。
朝9時より5名作業です。
今回は特殊車両のパッカー車も使っての作業です。

衣装ケースに不用物を入れて、バケツリレーでパッカー車まで運んでいきます。
金属類は、別のトラックに積み込んでの作業でした。
このゴミ屋敷の撤去作業は14時で完了しました。

↑ PAGE TOP