さまざまなゴミ:【漂流ゴミ、海洋浮遊ゴミ】 について

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

 資源ゴミのリサイクル

『ガラス瓶』

ガラス瓶には、〈リタナール瓶〉と〈ワンウェイ瓶〉があります。
〈リタナール瓶〉の普及率は約40%  数回リサイクルが可能。
〈ワンウェイ瓶〉の普及率は約60%  1度しか使われないリサイクル不可。
リタナール瓶は必ず資源ゴミとしてゴミ出しをしましょう。
・回収されたリタナール瓶は、7割程が瓶に再生され、2割程が道路に使われる砂や家屋の断熱材の材料に再生されます。

『スチール缶』

ジュース・コーヒー等の飲料の缶や缶詰・菓子缶類。鉄で作られた缶。
資源ゴミとしてゴミ出しをする。
・鉄の原料としてスクラップをされ、高温で溶かされて鉄製品に再生されます。
資源ゴミとして出されたスチール缶は、リサイクル効果により〈エネルギー使用量〉や〈二酸化炭素〉排出量が減り環境汚染にも役立ちます。

『アルミ缶』

ビール・炭酸飲料の缶類。アルミニウムで出来ている菓子缶
資源ゴミとして出す。
・アルミニウムの原料としてスクラップをされ、高温で溶かされてアルミ製品に再生されます。
回収されたアルミ缶の約70%が、アルミ缶として再生され、約30%が自動車の部品として再生されています。
・アルミ缶のリサイクル率は高く90%以上になります。
資源ゴミとして出されたアルミ缶は、スチール缶に比べエネルギー使用量3倍以上、二酸化炭素の排出量5倍以上減り、環境汚染にも役立ちます。

『ペットボトル』
飲料水・酒・調味料などに使われています。
ペットボトルには、〈フタ〉〈本体〉〈ラベル〉と異なったプラスチック素材が使われています。
資源ゴミとして出すか、スーパーの回収ボックスに出す。
・資源ゴミとして回収されたペットボトルは、プレスで圧縮されたのち、細かく砕かれPET樹脂に製造されます。
・PET樹脂からは、ペットボトル・食品トレイ・卵パック・ワイシャツなどに再生されています。

『プラスチック容器・プラスチック包装袋』
食品トレイ・発泡スチールや、ポテトチップス等の袋・レジ袋に使われています。
資源ゴミとして出すか、スーパーの回収ボックスに出す。
・資源ゴミとして集められた容器類は、プレスで圧縮され固まりにされたのちに、再生工場に運ばれます。
・4割程が製鉄所で原料として使われ、4割程がプラスチックの原料となります。

『紙類』
本・雑誌・新聞紙・ダンボールや牛乳パックなどに使われています。
紙の原料は〈古紙〉と〈木材パルス〉で作られています。
種類ごとに資源ゴミとして出す。または、自治会(子供会)に出す。
牛乳パックは洗浄したのち乾かし、資源ゴミとして出す。
プレスで圧縮され固まりにされ、再生工場で紙の原料として溶かされます。
・種別に出されたダンボール・雑誌・新聞紙は、繰り返し再生されます。
・紙パックは主に、トイレットペーパーやテッシュペーパーに再生されます。

 

↑ PAGE TOP