大阪府高石市でのゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

大阪府高石市のゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷ゴミ部屋清掃を行う専門の業者です。

高石市のゴミの出し方

普通(可燃)ごみ 
生ごみ、紙くず、プラスチック製品等の焼却するごみ。

平成25年4月から、ごみの減量化・再資源化の取組みをより一層促進するため、各世帯の人数に応じた無料普通ごみ処理券を配付し、それを超えて排出される場合はご負担をお願いする一部従量制によるごみの収集を実施しています。

・普通(可燃)ごみを出される時は、普通ごみ処理券を貼ってお出しください。15リットルの袋の場合は1枚、30リットルの袋の場合は 2枚、45リットルの袋の場合は3枚の貼付となります。無料普通ごみ処理券を使い切って、さらにごみを出される場合は有料普通ごみ処理券(10枚1組300円(1枚30円))を購入の上、ごみ袋に貼ってお出しください。

・普通ごみは、必ず中身の見える無色透明または白色半透明袋(15リットルの袋・30リットルの袋・45リットルの袋)に入れて、お出しください。
なお、黒・青色袋、段ボール箱、紙袋等、中身の見えない袋等に入れたごみは収集できません。

 ・ごみ袋にすこしだけごみが入っているような場合でも、使われているごみ袋の大きさに応じたシールの枚数が必要となります。(例 45リットルのごみ袋にごみが半分だけの場合でもシールは3枚必要となります。

・15リットルの袋より小さな袋の場合も、シールが1枚必要となります。

・オムツ、ストーマ用装具は、袋にまとめてお出しいただいたものについては、シールを貼らずに「オムツ」と表示してお出しください。無料で回収します。

・生ごみは水を切って、袋の口をしっかりむすんで出してください。

・古紙類(新聞・雑誌・段ボール・紙パック・その他雑紙)・古着類は、自治会・子供会の集団回収または、再生資源回収業者に出してください。

※道路や公園など、公共の場所をボランティアでお掃除していただいたごみは、従来どおり無料で回収しますので市役所までご連絡ください。

資源ごみ 

再生資源として利用するごみ

缶ビン類 
アルミ缶・スチール缶・スプレー缶・缶詰の缶・透明ビン・茶色ビン・その他ビン
・中身を出して(使い切って)水洗いをしてから、中身の見える無色透明または白色半透明の袋に入れて出してください。

ペットボトル 
飲料およびしょうゆ等のペットボトル容器
・キャップをはずして、水洗いしてから、中身の見える無色透明または白色半透明の袋に入れて出してください。

プラスチック製容器包装 
商品を入れたり包んだりしているプラスチック製の容器や包装でその商品を使ったり取り出したあと、不要になるもの
例 カップ麺の容器、卵のパック、食品トレー、プラスチックボトル、ペットボトルのふた、ラベルなど
・必ず中身を使い切り、洗って乾かしてから、中身の見える無色透明または白色半透明の袋に入れて出してください。

 不燃ごみ 

せともの、ガラス、コップ、乾電池、蛍光灯、電球

・各種類ごとに、別々の無色透明または白色半透明の袋に入れてください。
・ニカド電池・ボタン型電池・携帯電話の電池は、販売店へ出してください。

粗大ごみ 
家具、自転車、暖房機器、鍋やかん類、スプーン・フォーク類など。

 ・粗大ごみの収集は、有料収集です。
収集手数料など詳しくは、高石市ごみの収集をご覧ください。 

【注意事項】テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機の家電製品は、買った店・買い換える店に引き取ってもらいましょう。
(家電リサイクル法によるリサイクル料金が必要です。メーカー引取場所までの収集運搬料金が必要です。)

 

↑ PAGE TOP