京都府八幡市での遺品整理、ゴミ屋敷ゴミ部屋清掃 はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

京都府八幡市の遺品整理、ゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷ゴミ部屋清掃を行う専門の業者です。

八幡市のゴミの出し方

 

ごみを出すときは
  • きっちり分別して、必ず収集日の朝8時までに決められた場所に出してください。
  • ごみ袋は透明(白色半透明は可能)のものを使ってください。
  • 45リットル以下の透明袋に入れ、片手で持てる程度の重さにして、口をしっかり結んでください。
  • ごみ袋の大きさは45リットル以内でお願いいたします。
  • 収集日1回あたり1家庭につき、2袋以内(無料)でお願いいたします。
  • 1回のごみ出しは2袋まででお願いいたします。計画的に収集日に出してください。
  • ごみは前夜から出されると、カラス、猫や犬などが袋を破り、ごみが散乱する原因になりますので、当日の朝(午前8時まで)に決められた場所に出してください。
  • 集積場所付近の駐車は、収集作業の支障となりますので、やめてください。
  • 収集作業を効率的に行えるよう、ごみの定点収集にご協力をお願いいたします。ごみは、ご近所でまとめてお出しください。

 

燃やすごみの分け方

収集日について
各地域ごとによって、回収日(週2回)は異なります。詳しくは、収集係(075-983-1114)まで問い合わせてください。
ここがポイント

  • 草や落ち葉は、土を落として、乾燥させてください。
  • 紙おむつは、汚物を取り除き小さくまとめて出してください。
  • 魚介類の骨や貝殻や鳥などの小骨は主成分がカルシウムです。焼却することで安全に処理することができますので、燃やすごみで出してください。
  • 生ごみは、水切りを十分にしてください。

生ごみの減量のポイント!

  • 買い物をする際は、必要な分だけ買うように心がけましょう。
  • 食材は、なるべく使い切るよう「エコクッキング」を心がけましょう。
  • 料理をする際には、作りすぎに注意しましょう。
  • 出された料理は、残さず食べましょう。
  • 生ごみは、シンクの外に置くなど、水に濡らさないようにしましょう。

お願い

  • 完全に燃えるものは、燃やすごみにお出しください。
  • ごみは、45リットル以下の透明袋(白色半透明袋は可能)に入れて、片手で持てる程度の重さにして、口をしっかり結んでください。
  • 1世帯につき、2袋まででお願いします。

ちょっと一言


生ごみの水切の実践へ
  • 生ごみから水分を減らすことができれば、ごみ焼却場の燃焼効率が向上します。
  • 生ごみ特有の嫌なにおいがなくなります。
  • ごみ袋が軽くなり、ごみ出しが楽になります。

燃やさないごみの分け方

収集日について
各地域ごとによって、回収日(2週に1回)は異なります。収集係(075-983-1114)まで問い合わせてください。
ここがポイント

  • 小型家電などで、電池やカセットボンベなどがある場合は必ず取り除いてお出しください。
  • 割れ物、刃物は、厳重につつみ「危険物」と表示しお出しください。
  • 乾電池類は、乾電池のみを透明袋に入れて、燃やさないごみとは分けてお出しください。なお、ボタン電池、充電池は、販売店の回収箱へお願いします。

お願い

  • ごみは45リットル以下の透明袋(白色半透明袋は可能)に入れて、片手で持てる程度の重さにして、口をしっかりくくり、1世帯につき2袋まででお願いします。
  • 陶磁器類、ガラス類は厚紙などに包み「割れ物」と表示し、袋が破れないようにしてお出しください。
  • 串、包丁等は厚紙などに包み「危険物」と表示し、袋が破れないようにお出しください。

ちょっと一言

  • 燃やさないごみで回収したごみは、城南衛生管理組合のリサイクルセンター長谷山に搬入されます。そこで、破砕機にかけられた後、磁選機やアルミ選別機により、燃やすごみと燃やさないごみに再分別されます。
  • 燃やすごみは、焼却工場で焼却され、燃やさないごみは、埋立地で埋立られます。鉄やアルミ類は、資源物として再生利用されています。

「プラスチック製容器包装」の分別収集について

分別収集のお知らせと収集日・基本的な考え方について

平成27年1月からプラスチック製容器包装資源化施設の稼働に合わせて、これまで「燃やさないごみ」として収集し、処理していた「プラスチック製の容器や包装」を、容器包装リサイクル法に基づき、分別収集し、リサイクルしています。
プラスチック製容器包装の収集日は、今までの「燃やさないごみ」の収集曜日に「プラスチック製容器包装」と「燃やさないごみ」を隔週(交互)に収集いたします。
平成28年4月からの「プラスチック製容器包装」と「燃やさないごみ」の収集日は、別添の「家庭ごみ分別・収集日カレンダー」を参照してください。黄色の週の各地域の該当曜日が「プラスチック製容器包装」の収集日に当たり、青色の週の該当曜日は従来どおり「燃やさないごみ」の収集日になります。


大型ごみの出し方

[2014年3月14日]
持ち込み


受付

大型ごみは、1回につき5点以内でお願いします。
直接、八幡市役所別館環境事務所までお持込ください。


手数料

概ね1点につき250円

  • 重量加算で1点が20キログラムを超える場合、当該超える重量20キログラムにつき250円が加算されます。
  • お出しする物によっては、1点あたりの手数料が異なる場合がございます。

受付時間

平日
午前8時30分から午後4時30分
祝日および振替休日
午前9時から正午(土曜日・日曜日にあたる日は除く)


問い合わせ先

収集係 075-983-1114
戸別収集


受付

大型ごみは、1回につき5点以内でお願いします。
下記の問合せ先まで、電話にてご予約をお願いします。
収集日には必ず玄関先まで運んでください。
マンション等にお住まいの方は1階入口まで運んでください。


手数料

概ね1点につき500円

  • 重量加算で1点が20キログラムを超える場合、当該超える重量20キログラムにつき500円が加算されます。
  • お出しする物によっては、1点あたりの手数料が異なる場合がございます。

収集時間

平日
午前8時30分~10時、午後1時~2時30分

  • ただし、土日祝日、12月29日から1月3日および7月、1月、2月の水曜日は除きます。
  • なお、収集時間の指定は出来ません。

問い合わせ先

ごみ減量推進係 075-983-534

↑ PAGE TOP