兵庫県洲本市での遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

洲本市の遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃を行う専門の業者です。

洲本市のゴミの出し方

 家庭ごみ・資源物の分け方

  【分別収集のご案内】
  『捨てればごみ、分ければ資源』のキャッチフレーズに有りますとおり、分別収集の推進がごみ減量化の大きな力となります。皆様一人ひとりのご理解とご協力をお願いします。

  出す日

  分類の種類

  出し方

  出す場所

  ごみの例や注意点

  毎週2回

  1.燃えるごみ

  燃えるごみ用の指定ごみ袋に入れて口をしっかりとくくる

  集積箱など
  (従来通り

  生ごみ・紙くず・プラスチック類等の燃やせるごみで3~18以外のもの

  毎月第1回目の
  曜日(※地区別一覧表は下の表を参照のこと)

  2.燃えないごみ

  燃えないごみ用の指定ごみ袋に入れて口をしっかりとくくる

  集積箱など
  (従来通り)

  ガラス・陶器・金属等の燃やせないごみで3~18以外のもの

  毎月第2回目の曜日
  (※)

  3.新聞紙

  ひも等で十字に縛る

  所属町内会のエコステーション(回収拠点)

  新聞紙のみ
  (チラシは5の雑誌・その他の紙類へ)

  毎月第2回目の
  曜日
  (※)

  4.段ボール紙

  ひも等で十字に縛る

  同上

  段ボール紙のみ(厚紙は5の雑誌・その他の紙類へ)

  毎月第2回目の
  曜日
  (※)

  5.雑誌・その他の紙

  ひも等で十字に縛る

  同上

  雑誌・書籍・新聞のチラシ・厚紙・紙製の箱など

  毎月第2回目の
  曜日
  (※)

  6.ペットボトル

  キャップやラベルをはずして水洗いする

  同上

  飲料・酒・醤油の入っていたもので、材質表示のあるもの

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  7.大型ごみ(可燃)

  金属部分を取り外す。
  取り外せない場合は8.大型ごみ(不燃)へ

  同上

  ふとん・木製家具など燃えるごみで指定ごみ袋(大)に入らないものに限る

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  8.大型ごみ(不燃)

  石油ストーブは灯油を抜く。
  電池点火式のものは電池も外す。

  同上

  自転車・扇風機など燃えないごみで指定ごみ袋(大)に入らないものに限る

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  9.紙パック

  水洗いし開いて乾かす。

  同上

  牛乳や飲料水の入っていた紙容器。裏が銀色のものは対象外。

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  10.古着類

  ひも等で十字に縛る。

  同上

  衣類やカーテンなどの繊維製品に限る。(綿入り・羽毛入りのものは1の燃えるごみへ)
  ボタン・ファスナーが付いていても構わない

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  11.プラスチックトレイ

  異物を取り除き水洗いする

  同上

  食品の入っていた白色トレイで表裏ともに白色のもの
  緩衝材の発泡スチロールや、表面がつるつるしているもの、納豆の入っていた容器・卵のパック・豆腐の容器は1.燃えるごみへ。

  毎月第3回目の
  曜日
  (※)

  12.廃食用油

  油かすを取り除き、冷やしてペットボトルに入れる。必ずフタをきっちり閉めて出す。

  同上

  植物性のてんぷら油のみ
  (廃食用油の実施は、所属の町内会でご確認ください。)

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  13.有害危険ごみ

  スプレー缶等は穴をあける

  同上

  スプレー缶・カセットボンベ・蛍光灯・ライター・乾電池など

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  14.アルミ缶

  軽く水洗いする(フタがあるものは外す)
  外したフタは2.燃えないごみへ。

  同上

  飲料水・酒類の入っていたもので、材質表示のあるもの

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  15.スチール缶

  軽く水洗いする(フタがあるものは外す)
  外したフタは2.燃えないごみへ。

  同上

  飲料水・酒類の入っていたもので、材質表示のあるもの

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  16.無色のびん

  キャップをはずして水洗いする。
  フタはプラスチック製なら1.燃えるごみへ。
  ガラス・金属製なら2.燃えないごみへ

  同上

  飲料・食品の入っていたもの
  ガラス戸等のガラスは2.燃えないごみへ

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  17.茶色のびん

  キャップをはずして水洗いする。
  フタはプラスチック製なら1.燃えるごみへ。
  ガラス・金属製なら2.燃えないごみへ

  同上

 

  毎月第4回目の
  曜日(※)

  18.その他の色のびん

  キャップをはずして水洗いする。
  フタはプラスチック製なら1.燃えるごみへ。
  ガラス・金属製なら2.燃えないごみへ

  同上

 

  資源物はご家庭で「水洗いする」「キャップやラベルを外す」「ひもで縛る」などの作業を行い、エコステーションには当日収集するものだけを専用の回収容器に入れてください。持って行くときに使用した袋などは必ずお持ち帰りください。尚、エコステーションへは、必ず地域で決めた時間帯に持ち込んでください。
  資源物は、リサイクルセンター「みつあい館」へも持ち込めます。(みつあい館は毎週月曜日と祝日が休館日です。)

 

 

↑ PAGE TOP