兵庫県朝来市での遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

朝来市の遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃を行う専門の業者です。

朝来市のゴミの出し方

    


燃やすごみの出し

対象になる物

  生ごみ、食用油、木切れ、紙おむつ、皮革製品、布製品、ビニール、ゴム製品など


出し方

※週に2回
・収集日:ごみ収集カレンダーで確認してください。
・収集日の朝8時30分までに南但広域行政事務組合指定の袋で、各地区のステーションに出してください。
※指定袋は朝来市・養父市内の小売店で販売しています。 大60円/枚 小40円/枚
・新聞、雑誌、ダンボールは、PTA・自治会などが実施する集団回収または南但クリーンセンターが行う古紙類の
計画収集に出してください。
・指定袋に入りきらないものは、大型ごみの日に出すか南但クリーンセンターに持ち込んでください。
・ふとん、毛布、カーテン、ホース、ロープなどは、機械への巻き込み防止のため、長さを1m以下に切断してください。
(切断できない場合は、大型ごみの日に出すか南但クリーンセンターに持ち込んでください。)
・生ごみは十分水切りしてから出してください。
・食用油は固形化(紙や布にしみこませる)して出してください。

 ・紙おむつを出すときは、汚物をトイレへ捨ててから出してください。
・金属部分や電気コードなどは取り除き、不燃ごみに出してください。
・焼却灰を出すときは、水で練ってビニールの袋に入れた後、指定袋に入れてください。


不燃ごみ

対象になる物

   ガラス製品(コップ・鏡・化粧品のびんなど)、金属製品(鍋・やかんなど)、陶器類(茶わん・湯のみ・磁器など)、
小型家電製品(家電リサイクル4品目・パソコン以外)、刃物類(包丁・ナイフ・カミソリなど)など


出し方

※月に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区のステーションの回収かごにバラで出してください。
・刃物類は刃が露出しないように出してください。
・電球、割れてしまった蛍光灯は不燃ごみで出してください。
・1ℓをこえる缶(お菓子・粉ミルク等)は不燃ごみで出してください。
・50cm×50cm×100cmの大きさをこえる物は、大型ごみで出してください。安全に分解、または切断できて
50cm×50cm×100cm未満に収まれば、不燃ごみに出せます。
・スプレー缶、カセットボンベ、蛍光管、乾電池、水銀製品、石油ストーブ・ファンヒーターは危険ごみに出してください。


ペットボトル

対象になる物

  清涼飲料用、酒類用、しょうゆ用、しょうゆ加工品用、みりん風調味料用、食酢用、ドレッシングタイプ調味料用など


出し方

※月に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区の回収拠点のペットボトル用折りたたみ式ボックスにバラで出してください。
・中に残った物を取り除き、キャップをはずし、ラベルをはがしてください。取っ手、輪っか、紙ラベルなどを無理に
とる必要はありません。キャップ、ラベルはプラスチック製容器包装に出してください。
・中を必ず水洗いして、水を切って出してください。
・食用油用、汚れている物は燃やすごみに出してください。

 プラスチック製容器包装

対象になる物

  レジ袋類、トレイ類、発砲スチロール、ふた類、ボトル類、パック類、ネット類、ラップ類など


出し方

※週に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区の回収拠点のプラスチック製容器包装用折りたたみ式回収ボックスにバラで
出してください。
・ペットボトルを除く、プラスチック製容器包装識別マークが付いているものを出してください。
・中身を使いきってから出してください。容器包装が汚れているとリサイクルできません。食品など内容物が付着した
ものは簡単に洗うか、取れない場合は燃やすごみとして出してください。
・白色トレイもプラスチック製容器包装として出してください。
・食品トレイ類の裏面やラップに貼ってある値段ラベルやシールについては、無理にはがす必要はありません。
・商品そのものであるプラスチック製品は燃やすごみに出してください。
・汚れた物は燃やすごみに出してください。


びんの出し方
  •  

 対象になる物

  飲食用の空きびん(ジュースのびん、調味料のびん、しょうゆびん、薬びんなど)


出し方

※月に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区のステーションの回収かごに色ごとに分けてバラで出してください。(無色透明
茶色・その他の色)
・中に残った物を取り除き、キャップ、王冠、コルクなどをはずし、中を必ず水洗いして出してください。
・ビールびん、1.8ℓ酒びん(一升びん)等のリターナブルびんは、酒屋等販売店に引き取ってもらってください。
・食用油のびん、化粧品のびん、汚れているびんは不燃ごみに出してください。


かんの出し方

 

対象になる物

  缶詰のかん、ジュースのかん、お菓子のかん(大きさが1ℓ以下のもの)、粉ミルクのかん(大きさが1ℓ以下のもの) など


出し方

※月に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区のステーションの回収かごにバラで出してください。
・中に残った物を取り除き、汚れているものは簡単に洗ってから出してください。
・大きさが1ℓ以下のものに限ります。(1ℓをこえるものは不燃ごみに出してください。)
・食用油のかんは不燃ごみに出してください。

紙製容器包装の出し方

 

  •  

対象になる物

  包装紙類、紙箱類、紙袋類、紙パック類など


出し方

※週に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区の回収拠点の紙製容器包装用の折りたたみ式回収ボックスにバラで出して
ください。
・紙製容器包装識別マークがついたものだけ出してください。
・中身を使いきってから出してください。容器包装が汚れているとリサイクルできません。食品などの内容物が付着した
ものは簡単に洗うか、取れない場合は燃やすごみとして出してください。
・牛乳などの紙パックも紙製容器包装として出してください。
・汚れた物は燃やすごみに出してください。


古紙類の出し方
  •  

 

対象になる物

  新聞類(新聞の折込チラシ含む)、雑誌類、ダンボール


出し方

 ※古紙類の収集は、地区によって収集頻度が異なります。ごみ収集カレンダーおよび各区保健衛生担当者に
   ご確認ください。

 ・新聞類(新聞の折込チラシ含む)、雑誌類、ダンボールの種類ごとに分け、十文字にひもでくくってください。
・ファイルやアルバムなど、金属製品やプラスチック製のクリップ類など異物は取り除いてください。
・新聞類、ダンボール以外の紙(ビニールコート紙・ノーカーボン紙・感熱紙・防水加工紙は除く)は全て雑誌類として
分別してください。
・ビニールコート紙・ノーカーボン紙・感熱紙・防水加工紙は燃やすごみへ出してください。
・朝来市では各地区、学校PTA等による集団回収の実施を奨励しています。
できるだけ集団回収に出してください。
・集団回収に出す際は地域(校区)のルールに従ってください


危険ごみの出し方
  •  
  •  

対象になる物

  スプレー缶、カセットボンベ類、石油ストーブ、ファンヒーター、使い捨てライター類、乾電池、水銀使用製品、蛍光管


出し方

※月に1回
・収集日の朝8時30分までに各地区のステーションに、スプレー缶、カセットボンベ類、石油ストーブ、ファンヒーター、
蛍光管は回収かごにバラで出してください。
・乾電池、水銀使用製品、使い捨てライター類はそれぞれ別の透明の袋に入れて出してください。
・使い捨てライター類(プラスチック製)は使い切ってから出してください。
・スプレー缶、カセットボンベ類は中身を使いきり、火の気のない風通しの良い屋外で専用器具を使用し、
複数の穴をあけて出してください。どうしても中身が使い切れない場合は、南但クリーンセンターにご相談ください。
・石油ストーブ、ファンヒーターは給油タンクを取り外し、給油キャップを外してください。本体の受け皿部の灯油は、
安全なところで石油ストーブ、ファンヒーターで完全に燃焼させてください。点火用の乾電池が入っている場合は
外してください。
・割れた蛍光灯は不燃ごみとして回収します。

指定ごみ袋が変わります

 今お使いの「朝来市指定ごみ袋」は、平成28年3月末をもって販売を終了します。4月からは南但広域行政事務組合の指定ごみ袋(朝来市・養父市の共通)に変わります。デザイン、色、型、材質が変わりますが大きさの変更はありません。

  • 文字の色が、これまでの緑色から赤色に変わります。
  • 型は、レジ袋タイプから取っ手付き平型タイプ(まちなし)に変わります。
  • 材質は、少し厚くし破れにくいものに変わります。
  • 価格は、これまでと同じで変更ありません。なお、すでにご購入いただいた袋は、4月以降も引き続きご利用いただけます。

 [大袋:600円(10枚入り)、小袋:400円(10枚入り)]
新しいごみ袋の表示

収集カレンダーの表示が変わります

 現在の「家庭ごみ収集カレンダー」は、1年間の計画を1枚にまとめ、収集品目を色別にしたものを配布しています。
4月からは、日付欄に収集品目を表示する様式に改めたものを、前期(4月~9月)と後期(10月~3月)に分け、半年ごとに配布することとしています。

大型ごみの計画収集を始めます

 新たな取り組みとして、3ヶ月に1回各区の指定された拠点(各区1~2ヶ所)での大型ごみの収集を始めます。
収集は有料で、指定シール(1枚300円)をごみ袋販売所でご購入いただき、品目ごとに必要な枚数の指定シールを貼付いただき、地区の拠点(地区で指定された場所)に出してください。

↑ PAGE TOP