消息不明

兵庫県尼崎市のワンルームマンション9階の一室で、ゴミ部屋の清掃作業を行いました。

前日の15時頃に見積もりの依頼があり、「明日に作業が出来るか」との御要望でした。部屋の住人は娘様『多分20歳前後と思われます』のようでお母様の携帯電話にLINEで片付けて欲しいと連絡があったそうです。娘様は電話には出ないそうです・・・。急な御依頼の為、2人でしか作業が出来ないとお伝えすると御主人様がお手伝いをするからと。

玄関から膝の高さ位にいつも通りの『ペットボトルや食べ物の容器・雑誌・衣類・日用品など』が散乱した状況に私は慣れているのですが、一緒に作業を手伝ってくださるお父様は、「情けない、情けない、こんなゴミ部屋にして・・・」と溜息を出されながら私が用意した70ℓの袋に雑品を詰めてくれています。

お母様はトラックの見張りをしてくれています。

現場は幹線道路に面している為、駐車禁止違反の切符をスグに切る自転車隊が回っているからです。

作業は、御夫婦のお陰で昼過ぎに終わらせることが出来ました。

『感謝!の一言です。有難うございました。』

 

奈良平

大阪府高槻市でゴミ部屋の撤去作業

本日の作業は、大阪府高槻市でのゴミ部屋の撤去作業です。

ただし、一軒家でかなりの部屋数です。今回は当社のトラックにのるだけの
ゴミの回収です。

依頼者の優先順位をお聞きしてからの作業です。

一番の強敵は台所です。やはり水回りは汚れがひどくなります。

台所担当は私です。足の踏み場もない状態です。

とにかくこうゆう場合は、スペースの確保が重要です。
そして、スペースができればそこに梱包した不要物をためていきます。
次は四角を撤去、そうすれば、見通しが立ちますオセロで言うと勝ったも同然です。

この作業をいかに効率よく素早く行うかが、スタッフのレベルの差となります。
当然すぐに台所終了です。

奈良平

お客様の声

お客様からお声をいただきました。

当社にお決めいただいた理由は

知人の紹介で見積もりをしてもらったら、とんでもない金額を言われたのでインターネットで調べたところ物の料だけで金額が決まると書いてあり、見積以外の金額も一切請求しないとの事だったので見積もりをしてもら担当者の誠実さもあり決めさせていただきました。

当社のサービスはいかがでしたでしょうか?

仕事をしているところは見てなかったのですが、ほぼ1日できれいにしていただけました。ありがとうございました。

ゴミ屋敷の中の爆弾とは?

ゴミ屋敷の撤去作業には時に『爆弾』が出てきます。

その仕事にはもっぱら下っ端の僕以下がやります。

『爆弾』の形は様々なのですが中身は同じです。

ペットボトルに入っているものから、紙パック・ビニール袋。

どれも『尿』が入っています。

トイレや風呂場にもゴミが溜まり、どうしようもなくなり『爆弾』をこさえてしまうようです。

今日のは京都指定袋10ℓ黄色。

こいつの事は、一生忘れない。

早くもっと仕事を覚えて、このポジションから脱出しないと。家に帰っても嫁はこの『尿』塗れの制服を洗ってはくれないし・・・。

早く僕も後輩に「それは、ゴミ屋敷あるあるやから」と、ニヤついて言ってみたい!

鬼丸

ロボ魚

大阪府貝塚市でゴミ屋敷の整理のご依頼をいただきました。

貝塚市は大阪府の泉南地域に位置します。 本社のある南港からも高速に載ればそれほど時間がかからずに行くことが出来ます。

昼食に近くの【くら寿司】に行って見たら、敷地内の池には『ロボ魚』緑色が悠然と泳いでました。

これはどこの店舗でもあるのでしょうか?  ホームページで探してもなかなか情報が出てきませんでした。

ロボ魚は子供達の人気者のようです。

越知

京都市でゴミ部屋の清掃を行いました。

京都市でワンルームマンションのゴミ部屋の清掃、撤去を行いました。

3階のお部屋で階段にて運び出しを行いました。 ゴミの撤去費用のみいただき、簡易的なハウスクリーニングはサービスとさせていただきました。

ゴミ屋敷?

叔母が施設に入るので見積もりに来て欲しいと御依頼がありました。

場所は、「兵庫県川西市ですが大丈夫ですか?」と。勿論、範囲内ですよ。

建物の種類や間取りをお聞きしていると「ゴミ屋敷なの」と不安そうなお声が。

私が部屋の中に入られましたか?と聞くと玄関先で入るのを止めたそうです。

取り敢えず伺うことになりました。

2階建てのハイツの一室でした。

鍵を渡されたので1人で部屋に入ることになりました。

?『ゴミ屋敷?』

玄関からのローカには新聞紙とチラシが数点散らばっています。

リビングの床も同様です。食卓テーブルとシンクの上には少し乱雑に、物が置かれているだけです。

奥の二間も少し片付けが出来てない程度です。子供が散らかした方が余程汚いでしょう。

私が見積もりを終え玄関から出ていくと「ねぇ。ゴミ屋敷でしょう」とお客様は顔をしかめて話されます。

私は「全然違いますよ」と言いながらスマホに保存している現場の写真を見せると「まっ!」と絶句されてしまわれスマホの画面を二度見・三度見をされて口に手をあてがわれます。

即決で御成約をいただきました。

奈良平

セルフネグレクト

関西テレビの夕方の情報番組ワンダーの特集です。

妻を亡くして引きこもりになり、ゴミ部屋を作ってしまったようです・・・。

セルフネグレクトは、自己放棄。自身の管理が正常に出来なくなります。

原因は様々ですが、家族を亡くしてしまったときには陥りやすい症状です。

進行すると閉鎖的になるので、初期の段階で気付いてあげることが大事です。

身内を亡くしてしまい、独り暮らしになってしまった親族や知人がおられる方は、マメに連絡をとり【目標・幸福感】を与えて閉鎖的になるのを防いでください。

ゴミ屋敷、ゴミ部屋でお困りの方はセントワークスにご依頼ください。

竹澤

隠し部屋?

本日の現場は、今では珍しい1階の玄関ドアを開けると、いきなり2階に上る階段があるゴミ屋敷での作業です。奈良県では比較的に多いように思われます。

見積もり時に苦労して登った階段のゴミを蹴落としながら2階の二間の家財一式の撤去作業です。

電気は止まっていて窓からの光もなく薄暗い中で、手前部分から撤去していきます。

ゴミは腰のあたりまで積もっています。

ようやく道路側の窓にたどり着き『光と空気』をゴミ屋敷に取り込みます。

「よし、後は逆側の部屋で終了や」と考えて黙々と作業を進めていきます。

奥に本棚が二竿あります。見積もり時には灯りがなく見えていなかった物も光のお陰で見えるようになってきました。

見たくなかった物も・・・。

「えっ、増築やん・・・」

そうです。本棚の横に扉があったのです・・・

勿論、追加料金など頂きません。

これも『ゴミ屋敷』あるあるです。

悲鳴

大阪市平野区で3階建ての2階部分がリビング・キッチンの【ゴミ屋敷】の整理に行ってきました。

1階部分はガレージがあり、部屋には風呂があるだけの細長い戸建です。

2階にある流し台の上には洗っていない食器や調理器具・弁当の箱・パックなどが山積みです。リビングは、膝の高さぐらいまで様々な物で溢れています。『ゴキブリ』がいたる所でカサカサしています。

いわゆる【ゴミ屋敷】です。

半分程の撤去作業が進んだとき、3階で「キャーッ」との悲鳴が。

階段を上り行ってみるとお客様(40代女性)が壁に固まっているゴキブリに怯えていました。

これは【ゴミ屋敷】あるあるなのです。

住処を失くされたゴキブリが上に上にのぼっていきます。

全ての搬出を終えてから殺虫剤を吹きかけ退治をしましたが、見えない場所に隠れてしまう奴らも結構いてるはずです。

今回は、家財の撤去は無く、2階のゴミ屋敷部分の御依頼です。

私は、『バルサン』を炊くことをお勧めして帰途に着きます。

トラックの中で鬼丸が、「何もあんなに悲鳴を出して怯えんでも。そこに住んでたやん」と。

それを言ったら終わりやで。

奈良平