恐怖…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、大阪市北区にてゴミ屋敷の現場を行いました。

総物量は2トンロング一車パンパンです。

ワンルームで、玄関入って膝くらいの高さで圧縮感はゼロに近い状態だったので現場自体はそんなに過酷ではなかったのですが、暑さが異常です。

湿度、気温共にかなり高く、少し歩いただけでも汗ばむレベルです。

作業自体は午前中に終わりましたが、エレベーター作業にも関わらず、午前中だけの作業で持ってきていた2リットルの水分は全て無くなりました。

まさに、夏到来!この先、ゴミ屋敷の現場を行うにあたって、匂いなどは特に恐怖を感じることは無いですが、暑さが恐怖で仕方ありません。

毎年思いますが今年も例年以上という言葉がニュースで何回飛び交うのか気になるところです。

越智

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*