京都府八幡市でゴミ屋敷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

 

本日は京都府八幡市でゴミ屋敷の撤去を行いました。

 

田んぼに囲まれた住宅地の一角にある二階建ての一軒家でした。今回のお客様はブリーダーを営んでいたようで、家の中が犬の糞だらけの現場という事でした。

私は玄関に入ってすぐの部屋を担当したのですが、5畳程の部屋の中に3畳サイズの檻が設置してあり、その中も外も乾燥して化石のようになった犬糞が地層を作っています。

まずはそのまま運べそうな小型の犬小屋やラックなどを搬出し、現れた犬糞を角スコップで削り取っていきました。

粉塵ならぬ糞塵が部屋中に舞い上がり、全身ドロドロになってしまいました。。

私が携わったゴミ屋敷の中でもかなり壮絶な現場でした…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*