大阪府高槻市での、ゴミ屋敷の撤去作業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

 

本日は大阪府高槻市での、ゴミ屋敷の撤去作業でした。

現場は幹線道路から一筋入った場所に建ち並ぶURマンションで、10階からのエレベーター作業でした。

お部屋に入った瞬間、あれ、意外と片付いてる?と思ったのですが、実は奥の一室がゴミ置き場と化していたのでした。

家具や家電品はそのままで、との事で、実際に引き取る処分品は割と少ないのですが、6畳のお部屋の天井近くまでゴミ袋が詰め込まれていました。

まずは出来ているゴミ袋をトラックのコンテナ前に貯めていき、後降ろしになる鉄製品や資源ゴミを仕分け・梱包して前に積み込みます。

最終的な総物量はコンテナの7割程で、ゴミ屋敷としては少ない方でしたが、エレベーター作業の為思いのほか時間が掛かってしまいました。。

処理場は営業時間が決まっている為、当日中に降ろせないと次の現場に影響してしまうので大変です。普段は昼休憩の際、近くの定食屋やファミレスなどで昼食をご馳走になりますが、本日は時間が押している為コンビニでおにぎりを買い、食べながら処理場へ向かいました。

おかげでギリギリ間に合い処分品を降ろす事が出来ました。危ない所でした…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*