京都府の舞鶴市でゴミ屋敷の撤去作業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

本日はちょっと遠出して、京都府の舞鶴市でゴミ屋敷の撤去作業でした。

現場はワンルームタイプのマンションで、3階の階段作業です。

ゴミの量はそれほど多くなかったのですが、内容は大量の『バクダン』でした。。

バクダン→ペットボトル等に溜められたオシッコの事。

現在セントワークスで利用しているゴミ処理施設は水気のある物はご法度な為、全て中身を抜いてからでないと処分できません。

しかし、処理施設は持ち込み可能な時間が決まっている為、現場で中身を処理していては間に合いません。なので、そのまま捨てれる物と尿バクダンに分けて梱包し、尿バクダンは事務所に戻ってから中身を処分し、後日捨てに行く事になりました。

久々の階段作業で全身汗だくになりながらも1時間半程でゴミ屋敷の撤去が完了しました。

しっかりと段取りが決まれば、やはり作業がスムーズです!

帰りに京都市上京区で1件お見積を行いました。どうやら次回の現場も決まりそうです!

 

後は帰ってからのバクダン処理ですが…

今回のバクダンは500㎖の物がほとんどです。

以前は2ℓの、しかも10年以上溜め込んだ尿バクダンだらけの現場も体験済みですので割とへっちゃらです笑

 

次の現場も頑張るぞー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*