大阪市内のワンルームマンション

糖尿病で入院をした一人住まいの息子の部屋を訪れた、高齢のお母様からのゴミ屋敷清掃の御依頼です。

大阪市内のワンルームマンションの一室です。

電話での情報では不要物が溜まり混み、部屋に進入することが困難な状況のようでした。

御見積の当日、マンションのエントランスから御客様は、私に「本当に汚ないので」を何回も繰り返さます。

私は何度も「大丈夫ですよ」を口にします。

玄関の扉を開けると私の胸程に圧縮された様々な不用品の山。

まさに、ゴミ屋敷です。

奥の部屋の様子を見るには、よじ登るしかありません。

一般の方々が対応を出来る範囲を大きく越えてしまってます。

 

後日、8トンパッカー車とアルミバン3トン車を用いて一日で作業を終えました。

 

竹澤

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*