ゴミ屋敷?

叔母が施設に入るので見積もりに来て欲しいと御依頼がありました。

場所は、「兵庫県川西市ですが大丈夫ですか?」と。勿論、範囲内ですよ。

建物の種類や間取りをお聞きしていると「ゴミ屋敷なの」と不安そうなお声が。

私が部屋の中に入られましたか?と聞くと玄関先で入るのを止めたそうです。

取り敢えず伺うことになりました。

2階建てのハイツの一室でした。

鍵を渡されたので1人で部屋に入ることになりました。

?『ゴミ屋敷?』

玄関からのローカには新聞紙とチラシが数点散らばっています。

リビングの床も同様です。食卓テーブルとシンクの上には少し乱雑に、物が置かれているだけです。

奥の二間も少し片付けが出来てない程度です。子供が散らかした方が余程汚いでしょう。

私が見積もりを終え玄関から出ていくと「ねぇ。ゴミ屋敷でしょう」とお客様は顔をしかめて話されます。

私は「全然違いますよ」と言いながらスマホに保存している現場の写真を見せると「まっ!」と絶句されてしまわれスマホの画面を二度見・三度見をされて口に手をあてがわれます。

即決で御成約をいただきました。

奈良平

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*