松原市でのゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

松原市の遺品整理はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷ゴミ部屋清掃を行う専門の業者です。

松原市のホームページ

松原市のゴミの出し方

可燃ごみ 週2回収集 

http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/gutai1.jpg
 (出し方のルール)
●必ず透明袋で出してください。
●プライバシーに関わるようなごみは、内袋に入れて出してください。ただし、そのようなごみは外袋
 (透明袋)の3割程度に収まるようにお願いします。
●カラス対策として、生ごみは見えないよう新聞紙等で隠して出すようにしてください。
●生ごみは水をよく切って、袋の口をしっかりしばって出してください。
●ごみの袋は片手で持てる重さにして出してください。(5、6kgまで)
●少量の落ち葉、剪定した木くず、草、生け花は、ごみ袋2個程度までです。
●再生できない紙くずとは、窓付封筒、紙コップなどのワックス加工紙、油紙、写真、
 ビニールコーティング紙、感熱紙、ノーカーボン紙、内張りアルミパックなどです。
●新聞紙、雑誌、段ボール、紙パック、その他紙製容器包装は、資源ごみ(3)で収集します。
 可燃ごみには出さないでください。
●可燃ごみについては、「少量の剪定した木くず」を除いて、次の要件を満たすものとします。
 (1)最大の辺若しくは径が30cm以内のもの、又は、棒状のものについては1m以内のもの
  ※この大きさを超えるものについては、「不燃物・粗大ごみ」に出してください。
 (2)金属等の燃えないものが含まれていないもの
  ※金属等が含まれており、取り外せない場合は「不燃物・粗大ごみ」に出してください。


http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/mark1.jpg ※ 集団回収を実施している地域においては、
これらの品目【その他紙製容器包装を除く。】
    を、できるだけ集団回収に出すようにしてくだ
さい。

資源ごみ(1)(缶、ビン、ペットボトル、小型金属類)

資源ごみ(1) 2週に1回収集 具体例と出し方のポイント

http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/gutai21.jpg

(出し方のルール)
●必ず透明袋で出してください。
●ペットボトルはhttp://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20150115-160652.jpgマークがついた飲料、酒、みりん、しょうゆ用ボトルなど調味料類入りペット
 ボトルに限ります。

●スプレー缶は使い切って出してください。中身が残っていると収集車の中で爆発する危険があります。
●対象になるのは、飲料用、食品用、化粧品用のビンです。
●牛乳ビンやビールビン、一升ビンなどのリターナブルビン(いわゆる生きビン)は、購入先へお返しください。
●ペンキの空き缶は、中身をふき取るなど、きれいに処理して出してください。
●ペンキが取れないものは不燃物・粗大ごみに出してください。
●グラス・耐熱ガラス・板ガラス・ガラスの置物・薬品のビンは不燃物・粗大ごみに出してください。

資源ごみ(2)(プラスチック製容器包装)

資源ごみ(2) 週1回収集 プラスチック製容器包装(http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20150115-160652.jpgのマークがあるペットボトルを除く)

http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20160909-155403.jpg 

(出し方のルール)
●必ず透明袋に入れて出してください。

●中身を使い切り、汚れ、付着物がないようにして、さっと水洗いして水を切ってから出してください。
●付着物により、汚れが取れない物はリサイクルできませんので、可燃ごみに出してください。
http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20150115-163442.gifマークが付いていても在宅医療製品(感染症の恐れがある注射器・点滴用チューブ・針等)については、
リサイクルできません。環境業務課に御相談ください。
●風による散乱を防ぐため、必ず収集日の当日に出してください。
●透明袋にできる限り詰め込み、袋の口は必ずくくって出してください(袋詰めを二重・三重には、しないで
ください。)。二つ以上の袋がある場合は、袋同士をくくって出してください。
http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20150115-163802.jpgのマークがあるペットボトルは、資源ごみ(1)に出してください。
(ふたとラベルは資源ごみ(2)です。)
●容器包装とは、メーカーや販売店が商品を入れたもの(容器)や包んだもの(包装)のことです。
プラスチック製容器包装には、http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/20150115-163442.gifマークを表示する取り組みが進められています。
分別の参考にしてください。
●牛乳パックが混ざっていることが多くあります。牛乳パックは、資源ごみ(3)に出してください。
●資源ごみ(1)と資源ごみ(2)は分けて出してください。
資源ごみ(3)((1)新聞紙、(2)雑誌・折込広告、(3)段ボール、(4)紙パック、(5)その他紙製容器包装)
資源ごみ(3) 2週に1回収集 ((1)~(4)まではできるだけ集団回収に出してください。)
http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/sigen1.jpg


紙でも次のものは資源化できませんので、
可燃ごみに出してください。
http://www.city.matsubara.osaka.jp/chiiki_img/content/1836/sigen2.jpg

不燃物・粗大ごみ(月1回最大5点の収集)

不燃物・粗大ごみ 
平成29年1月4日から電話等による申込収集を開始します。

↑ PAGE TOP