枚方市での遺品整理、ゴミ屋敷、ゴミ部屋の清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

枚方市のゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷、ゴミ部屋の清掃を行う専門の業者です。

枚方市のホームページ

枚方市のゴミの出し方

家庭から出るごみ・一般ごみ

家庭一般ごみとは、日常生活に伴って家庭から出る生ごみ類・紙類・布類・小型プラスチック製品等、その他

排出にあたっての基本ルール・注意事項
  • 無色透明・白色半透明の45リットル以下のポリ袋で出してください。
  • 収集日当日の朝8時45分までに決められた場所に出してください。
  • 草花・落ち葉は月木コースなら木曜日。火金コースなら金曜日に1世帯1袋のみ収集します。
  • (注意)必ず名前を書いて出してください。
  • 草花・落ち葉を1度に2袋以上出す場合は、粗ごみになります。(注意)『せん定枝』は粗ごみになります。
  • 廃食用油は、布や紙に吸着させたり、固化剤等で固化させるなど飛散しないようにしてから出してください。
  • 台所から出るごみはしっかり水切りして出してください。
  • 小型可燃プラスチックはためずに家庭一般ごみに出してください。
  • 空き缶やびん・ガラス類が混入されている場合は取り置きの対象となります。
  • 平成20年2月からペットボトル・プラスチック製容器包装の収集を行っていますが、お買い物をされたスーパーでペットボトル、食品トレー等を回収されている物はそちらのリサイクルされる方へ排出をするなどして、ごみ減量にご協力をおねがいいたします。

違反ごみについて

枚方市ではごみ出しのルールにもとづいていないごみは、違反ごみシールを貼付して取り置きをしています。
取り置きされたごみは、近所の住民のみなさん等に迷惑になりますので、ルールを守って出してください。

  • 青色や黒色などの色付き袋・紙袋などの袋に入ったごみ。
  • 空き缶、びん・ガラス類や不燃物が混入されているごみ
  • 草花・落ち葉の排出日違いや記名のないもの
  • 事業に伴って出たごみ
  • 袋に入っていないごみ(例:ダンボールや発泡スチロールをそのままの状態で排出された場合)

からす対策について

現在ごみステーションにおいて、からす等の小動物によってごみステーションをあらされるという被害が多発しています。しかし決定的な対策がないため、効果的な対策として調理くず等を見えにくくするという方法があります。ただし、袋の中身がまったく見えないようにすると違反ごみのチェックができませんので、取り置きの対象になりますのでしないでください。

  • 水分を十分に切る
  • 調理くず等だけを新聞紙やチラシなどで包み、見えないようにする
  • さらに、その包んだ物を隠すようにごみ袋の中心に入れ、周りにそれを遮るものを入れて、袋口をきちんと結ぶ

家庭から出るごみ・資源ごみ

びん・ガラス類、空き缶

枚方市では、日常生活に伴い家庭から排出される18リットル未満のスチール・アルミの空き缶類と空きびん、ガラス類を月2回の『びん・ガラス類、空き缶』の日に、『枚方市委託車輌』と書いた青いパッカー車収集を行いリサイクルされています。

排出にあたっての基本ルール・注意事項
  • 収集日当日の朝8時45分までに出してください。
  • 排出場所については、原則として家庭一般ごみ置き場と同じ場所に排出してください。集合住宅については指定された場所に排出してください。
  • せともの、電球・蛍光灯の混入が目立ちます。粗ごみとして申し込んでください。混入している場合は、違反ごみとして取り置きの対象となり、収集しませんので注意してください。
  • 一斗缶・モーターオイルの空き缶は粗ごみとして申し込んでください。
  • びんや空き缶の中身を空にしてよく洗い流してください。割れたびん・ガラス類は新聞紙等でつつみ、『われものキケン』等表示してください。

ペットボトル・プラスチック製容器包装類

 ペットボトル・プラスチック製容器包装分別収集の対象になるもの

ペットボトル・・・ペットマークの表示があるもの

  • 酒・醤油・飲料用などのペットボトル

(注意)ふた・ラベルは、はずして一緒の袋に入れて出してください。
ペットマーク ペットボトルイラスト

プラスチック製のボトル類・・・プラマークの表示があるもの

(商品例)

  • 食用油・たれ・つゆ・ドレッシング・乳酸菌飲料などの容器
  • 洗剤・シャンプー・リンス・化粧品などの容器
  • うがい薬・目薬などの容器

プラマーク プラスチック製のボトル類イラスト

プラスチック製のカップ・パック類・・・プラマークの表示のあるもの

(商品例)

  • カップめん・プリン・ゼリーなどのカップ
  • 卵のパック・果物・ハムなどのパック
  • 薬・化粧品・日用品などのケース
  • 乾電池などのパック
  • コンビニ弁当・納豆・豆腐などの容器

プラマーク プラスチック製のカップ・パック類イラスト

プラスチック製のトレイ(皿型容器)類

(商品例)

  • 果物などのトレイ
  • お惣菜・生鮮食品・お寿司などのトレイ
  • お菓子・海苔・カレールゥ等の仕切りトレイ
    プラスチック製のトレイイラスト

プラスチック製の袋・ラップ類

(商品類)

  • パン・お菓子・野菜等の袋・あめなどの包み・(個包装)
  • 生鮮食品・コンビニ弁当等のラップ、カップめん等の外側フィルム
  • インスタント食品・冷凍食品などの袋
  • レジ袋・衣料品・トイレットペーパー・日用品などの袋・詰替用洗剤の袋(ただし、レジ袋は今までどおりゴミ袋等として再利用していただいて結構です。余剰が出てごみとして排出する際には、分別排出にご協力していただきますようお願い致します)
    プラスチック製の袋・ラップイラスト プラスチック製の袋イラスト

プラスチック製のチューブ類

(商品類)

  • マヨネーズ・ケチャップ・はみがき・ねりわさび等のチューブ

マヨネーズ・ケチャップ・わさびのチューブのイラスト

その他のプラスチック製容器包装

(商品類)

  • ペットボトル・スプレー缶・ガラスびん等のプラスチック製のふた・ラベル
  • みかん・たまねぎなどのネット(中身は含まない)
  • 果物・家電製品などの商品を保護する発泡スチロールやシート

その他のプラスチック製容器包装イラスト 


ペットボトル・プラスチック製容器包装の分け方・出し方

ペットボトル

  • ふた・ラベルははずしてください。排出時には同じ袋に入れて出してください(リサイクルプラザにて選別します)
    ペットボトル分解イラスト

プラスチック製のボトル類

  • ラベルが紙製のものははずして一般ごみにお出しください(はずしにくいものについては、そのまま出していただいて結構です)
    サラダ油容器分解イラスト

カップめん

  • プラスチック製のかやく袋や、外側のフィルムは分別排出の対象となります
  • 容器やふたはメーカーにより、プラスチック製のものや紙製のものがありますので、表示を確認のうえプラマークのあるものは分別排出してください
    インスタントラーメン容器分別イラスト

コンビニ弁当

  • お弁当箱、おてふき、ラップなど表示を確認していただき、プラマークのあるものは分別排出してください
  • フォークやスプーンは一般ごみにお出しください
    プラスチック製弁当容器分別イラスト

菓子

  • 外側のフィルムや、個別包装の包みは表示を確認し、プラマークのあるものは分別排出してください。
    お菓子等包装類分別イラスト

歯ブラシ

  • 台紙は紙製のものは一般ごみに出してください
  • 歯ブラシ自体は商品なので一般ごみにお出しください
    歯ブラシ包装分別イラスト

出し方

  • 汚れは洗ってから出してください・・・食品などの残りかすがどうしても残る場合は、食器を洗った後の残り水などを利用してすすいでください。汚れがひどいものは一般ごみに出していただいて結構です。


残り水で容器をすすぐ様子イラスト

  • 中身を使い切ってからだしてください・・・食品の容器や袋など中身を使いきり、残りかすが付着していないものはそのまま出してください


チューブ類を逆さにしたイラスト

  • 発泡スチロールのトレイは、できるだけスーパーなどの店頭回収に出してください


食品トレイイラスト

  • ペットボトルとプラスチック製容器包装以外のものは混ぜないでください

インスタント食品のレトルトパックのようにプラスチック以外の材質と一緒になっているものは、識別表示マークを確認のうえ、プラスチック製容器包装として出してください。
紙製のラベルやシール(賞味期限や値段表示など)が貼ってある場合、簡単に取れるものは取ってください。簡単に取れないものは、そのままペットボトル・プラスチック製容器包装として出してください。
45リットル以下の透明もしくは白色半透明の袋に入れて出してください

透明ごみ袋イラスト


分別収集の対象外のもの(ペットボトル・プラスチック製容器包装と一緒に出さないでください。

材質がプラスチックでないもの

  • 包装紙や紙袋・・・一般ごみに出してください
  • 牛乳パック・・・店頭回収などに出してください
  • ガラス製の空きびん・金属製の空き缶・・・空き缶・びん・ガラス類収集日に出してください。

包装紙や紙袋は一般ごみ収集日に出してください・牛乳パックは店頭回収等に出してください・ガラス製の空きびんや金属製の空き缶は空き缶、びん、ガラス類収集日に出してください

商品の付属品

  • 飲料パックのストロー、弁当のスプーン、洗濯石鹸の計量スプーンなど・・・一般ごみに出してください(ただし、この付属品が入っていたプラスチック製の袋はプラスチック製容器包装として分別排出してください)

飲料パックのストロー、弁当のスプーン、洗濯石鹸の計量スプーンなど・・・一般ごみに出してください

材質はプラスチックでも商品そのもの

  • おもちゃ(プラスチック製)、コンパクトディスク、食器(プラスチック製)、植木鉢(プラスチック製のプランターなど)、ボールペンや定規などの文具、洗面器やバケツ、ビニールサンダル、ハンガー、歯ブラシ、使い捨てライターなど・・・一般ごみに出してください(食品保存用容器、石鹸箱、化粧品携帯ポーチのように形は容器でも、それ自身が商品であるものは、プラスチック製容器包装には該当しません。)

材質はプラスチックでも商品そのものは一般ごみ収集日に出してください。

ペットボトルやプラスチック製容器包装でも、洗っても取れないほど汚れがひどいもの

  • 汚れのひどいものは一般ごみに出してください

ペットボトルやプラスチック製の容器包装でも洗っても取れないほど汚れがひどいものは、リサイクルには出さず、一般ごみとして出してください
収集曜日については上記「収集曜日日程表」をご覧ください。
なお、市内36箇所に設置してありましたペットボトルの拠点回収につきましては、平成20年1月末をもって廃止となり、回収ボックスは撤去しました。


古紙・古布・ダンボール

新聞紙や雑誌、ダンボールなどについては地域の再資源集団回収に排出をご協力していただいてます。

びん・ガラス類、空き缶

枚方市では、日常生活に伴い家庭から排出される18リットル未満のスチール・アルミの空き缶類と空きびん、ガラス類を月2回の『びん・ガラス類、空き缶』の日に、『枚方市委託車輌』と書いた青いパッカー車収集を行いリサイクルされています。

家庭から出るごみ~粗大ごみ

粗大ごみとは、日常生活に伴って家庭から出る「粗ごみ」 と「大型ごみ」のことです。
「粗ごみ」 と「大型ごみ」のそれぞれ、1世帯あたり月1回の申し込みで6点まで申し込めます。
事業者の方のごみは廃棄物処理業者に処理を依頼してください。
※下記の内容を、確認してからお申込ください。

家電リサイクル法対象品目の取り扱い・家庭系パソコンの収集処理は行っていません。

「テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)・洗濯機(衣類乾燥機を含む)・冷蔵庫及び冷凍庫・エアコン」「家庭用パソコン」は枚方市では収集処理は行っていません。

粗ごみの主なもの

  • 電気スタンド・ラジカセ・電気ポットなどの指定品目である大型ごみ以外の小型家庭電気製品
  • なべ・かま・やかん・せともの類
  • 資源ごみに出せない缶詰やスプレー缶など(例:中身を使い切ったモーターオイル缶、一斗缶)
  • 蛍光灯、電球、鏡
  • 衣装ケース・ポリタンクなどの大型プラスチック製品類(但し1メートルを超えないもの)
  • ふとん・座ぶとん、ウレタンマット、座いす、乾電池、植木を剪定したもの(業者が剪定した場合を除く。植木の剪定を業者に依頼した場合は、剪定枝の引取りまで依頼してください)
  • 一般ごみとして排出できる材質(プラスチック類)で45リットル以下の無色透明・白色半透明のポリ袋に入らないもの
  • その他おおむね1メートル未満でつぶれやすいもの

粗ごみに入れずに一般ごみ・資源ごみへ

  • 小型プラスチック製品はためずに家庭一般ごみに出してください。
  • 空き缶やびん・ガラス類は資源ごみの回収日に排出してください。
  • ペットボトルトレー等については、平成20年2月より容器包装リサイクル法に基づき「ペットボトル・プラスチック製容器包装」の分別収集を開始します。 

なお、枚方市の公共施設36箇所に設置してありましたペットボトルの拠点回収につきましては、平成20年1月末をもって廃止となり、回収ボックスは撤去いたします。拠点回収にご協力いただきありがとうございました。
お買い物をされた店舗で回収されている物はそちらのリサイクルされる方へ排出をするなどして、ごみ減量にご協力をおねがいたします。

粗ごみの出し方

  • 袋に入れる・・・ 45リットル以下の透明・白色半透明のポリ袋(くちを結んでください)
  • ひもでくくる・・・ 長さ1.5メートルのひも(主に長さ1メートル未満の傘や剪定した枝など)
  • 段ボール箱に入れる・・・たて×よこ×高さの合計が1.3メートル以下の段ボール箱(ふたは中身確認するため封で閉じないでください)
  • 袋や段ボール箱に入らないもの(ストーブやファンヒーターなど)はそのまま出してください
  • 1点ずつに「受付番号」と「名前」を書いたものを貼ってください
  • 16点までの申し込みができます

大型ごみについて

大型ごみとは指定された品目(家電等)および1辺が1メートル以上の品目(家具等)です。 
品目や大きさによって料金が変わります。 

↑ PAGE TOP