奈良県広陵町での遺品整理、ゴミ屋敷ゴミ部屋清掃 はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

奈良県広陵町のゴミ屋敷ゴミ部屋清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷ゴミ部屋清掃を行う専門の業者です。

広陵町のゴミの出し方

正しい分別をし、指定袋に入れて収集日の 午前 8 時までに出してください。 多量(6袋以上)はクリーンセンターへ持ち 込みしてください。(有料) サイズ 大・中・小・SS 03 ・1袋当たりの重量は、約10kgまででお願いします。1回の収集で5袋 までです。 多量に処分されたい時は、直接持ち込みください。 ・台所ごみ(生ごみ)は水切りを十分にしてください。 ・天ぷら油は、凝固剤を使うか、新聞やボロ布等に染み込ませてから燃やすごみとして出してくだ さい。 ・鳥獣被害の予防、後始末は、各自でおこなってください。 RV ボックス等に入れて出す等で対応をお願いします。 よくあるお問い合わせ・・・靴は何ごみですか? (答)皮や布で造られている靴で、靴底が厚くないものは、燃やすごみへ靴底が厚い物や長靴・合 皮・ゴム製品は、その他プラスチックごみとして出してください。 広陵町指定ごみ袋 週2回 収集 台所ごみ類 (生ごみ) 調理くず・残飯・茶かす等 紙くず類 ちり紙・油紙・タバコの吸い殻 *アルミ箔は除く その他のごみ 割り箸・鉛筆・乾燥した細い枝、 葉、草等 出すときは… ◆ 収集量:5袋までとします。

燃やさないごみ (不燃) 正しい分別をし、指定袋に入れて収集日の 午前 8 時までに出してください。 多量(6袋以上)はクリーンセンターへ持ち 込みしてください。(有料) ・包丁等危険なものは、新聞等に包んでくださ い。また、袋の表に刃物が入っている旨を明 記していただければ、作業員が安全に収集で きますのでご協力をお願いします。 ・各種スプレー 缶類は、最後まで使い切り、 缶に必ず穴を開け、残りのガスを抜いてか ら出してください。 ※穴開け作業は必ず火の気のな い屋外で行ってください。 ・1袋当たりの重量は、約10kgまででお願いします。 1回の収集で5袋 までです。 多量に処分される時は、直接持ち込みしてください。 月1回 収集 金 属 類 フライパン・鍋・スプーン等 リサイクルマークのない缶類 食油等の缶・汚れのある缶等 小型家電 ガラス類 陶器類 茶碗・ガラスコップ・皿等 植木鉢・薬等のビン等 ※農薬や劇薬を除く  耐熱ガラス・リサイクルマークのないビン類 04 ※小型家電につきましては、 法改正等により収集方法が 変わる場合があります。 出すときは… サラダ油 サイズ 大・中・小 広陵町指定ごみ袋 ◆ 収集量:5袋 まで オリーブ オイル オ ※電池は抜いて有害ごみで  出してください。

その他 プラスチックごみ
正しい分別をし、指定袋に入れて収集日の 午前 8 時までに出してください。 多量(6袋以上)はクリーンセンターへ持ち 込みしてください。(有料) 05 プラマークが 無いもの 商品でないものの 容器や包装 クリーニングの袋等 容器包装プラスチックごみ以外の プラスチック製品・ゴム製品 おもちゃ・洗面器・バケツ・定規・計量カップ 弁当箱・CDやカセットテープ(ケースも) ポリタンク・長靴・プランター・ゴムホース等 ● プラマークがあっても 中の異物が付着して洗えないもの 歯磨き粉、わさび、練り辛子、ケチャップ等 中身がなかなか洗えないもの ● 医療用廃棄物でプラマークがあるもの 薬液バック、チューブ類等 ※注意 注射針は絶対に混入しないでください。  その他プラスチックごみとして出すものわさび 歯磨き粉  サイズ 大・中・小 広陵町指定ごみ袋 月1回 収集 ◆ 収集量:5袋 まで。

容器包装 プラスチックごみ 汚れを取り乾燥させた状態で透明か半透明の 袋に入れて出してください。収集日の午前8時 までに出してください。多量(6袋以上)はク リーンセンターへ持ち込みしてください。(有料) 内容物が見える   透明又は半透明の袋 週1回 収集 食料品や日用品の ボトル ※ふた(ノズル・ポンプ)ははずし てから容器プラスチックで出す。 玉ねぎ・みかん等が 入っていたネット ※口金等(プラスチック製以外)は  はずしてください。 空気の入ったシート ・発泡スチロール製品 マヨネーズ・ ケチャップ等の 容器・ふた 食料品や日用品の容器等 ※ふた、ラベル等は、 はずして  分別区分に従って出す。 食料品や日用品の 袋及びラップ類 06 ボトル類 ネット その他 チューブ型容器 カップ・トレイ・パック類 ふくろ類 ※異物を取り除き、洗ってあれば「容器包装プラスチックごみ」の 対象になります。付属のプラスチック製のふたもきれいに洗って あれば、「容器包装プラスチックごみ」の対象になります。汚れ た容器包装プラスチックごみは、「その他プラスチックごみ」で 出してください。 ◆ 発砲スチロール製緩衝材等で大きなものは 風で飛び散らないように出してください。
〈容器包装プラスチックごみの出し方のルール〉 ● 汚れは洗って乾かしてから出してください。 ● 食品等の残りかすがどうしても残る場合 は、食器を洗ったあとの残り水等を利用し てすすいでください。ただし、中に汚れが 付着して分解しないと洗えないもの等は、 その他プラスチックごみに出して ください。 ● 中身を使い切ってから出してください。 ● 食品の容器や袋等は、中 身を使いきり、サッと 水洗いして乾かしてく ださい。 ● 白色トレイ・卵パックは、 できるだけスーパー等の 店頭回収に出してくださ い。 ● 危険です !! ● 容器包装プラスチックごみの中に、注射器・注射針・かみそり等の危険物が多く混入してい ます。容器包装プラスチックごみ以外のものが混入すると、リサイクルの妨げになります。 また、容器包装プラスチックごみは、クリーンセンターで手選別作業をしています。その際、 作業員にけがや感染症の危険性があります。 医療廃棄物を出される場合は、クリーンセンターにご相談ください。

粗 大 ご み 正しい分別をし、収集日の午前 8 時までに出してくだ さい。1度の収集で3点まで。大きいものは分解してく ださい。町で処理できない物もあります。不明な物は問 い合わせください。※不用品の貼り紙をしてください。多量 は、クリーンセンターへ持ち込みしてください。(有料) ※「不用品」の貼り紙を必ず 1 点ずつ貼付してください。 ※サイズ等については、次のページ をご覧ください。 ・幅 1m ×高さ 1 m×長さ 1.8 m最大重量 1 点当たり 20kg 以上の大型ごみについては、 分解してひもで縛って出してください。 ・布団、じゅうたん類は、持てる大きさに折りたたみひもで束ねてください。 ・石油ストーブやファンヒーターは、灯油を完全に抜いて出してください。 ・剪定枝については、剪定枝のページ(P19)をご覧ください。 出される際に…1回の収集に出す量は、3点 まででお願いします。 大きさは1m×1m×1.8mまで、重量は20㎏までです。 (※多量の場合は、持ち込みをしてください。) 分別にご協力お願いします。一部、ベッドマットレス等で処分でき ない物もあります。詳しくは、お問い合わせください。 月2回 収集 家 財 類 タンス・机・椅子・布団・自転車 じゅうたん・ベビーカー等 小型家電類 そ の 他 ストーブ・電子レンジ・トースター インクジェットプリンター 直径5㎝まで、長さ1m までの葉を 取った剪定枝等 08 ※電池は抜いて有害ごみで出してください。 お願い 必ず、不用品と貼り紙をしてください。

 

↑ PAGE TOP