京都府京田辺市でのゴミ屋敷ゴミ部屋清掃 はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

京都府京田辺市のゴミ屋敷ゴミ部屋清掃
はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ屋敷ゴミ部屋清掃を行う専門の業者です。

京田辺市のゴミの出し方

燃やすごみ 週2回 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる 月1回 ごみおき場に出す 紙ごみ ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■生ごみは、水をよく切り、小袋にいれ、口を結んで出してください。 ■使い終わった油は、新聞紙、ぼろ布などで吸い取るか、油の凝固剤を使用して ください。 ■見られたくないごみは、紙でくるむなどしてごみ袋に入れてください。 ■草や、細い枝木は、折ったりして、45リットル以下の袋に入れて出してください。 ■竹は、収集も持込もできません。許可業者をご利用ください。 ● 生ごみ 野菜・果物のくず、残飯など ● 紙ごみとは 紙は、ごみの中でも資源化しやすいものです。 これをリサイクルし、よりよい未来につなげるため、京田辺市では平成28年10月より 紙ごみの分別収集に取り組みます。 ● 紙ごみの出し方 区分ごとに、しばってお出しください。(新聞紙専用のポリ袋でも出せます。) ※出す場所は、一緒でかまいません。 ● 汚れた紙ごみは燃やすごみです 紙ごみの分別収集は、リサイクルのための施策です。 汚れたものは、リサイクルできませんので、燃やすごみに入れてください。 ● プラスチック容器包装  (汚れているもの) 汚れているものや、さっと洗っても汚れの とれないものは燃やすごみです。 ● その他 ● 紙ごみ(汚れているもの) 汚れているものは燃やすごみです。 透明か半透明の袋に入れて、 中身が見えるようにして お出しください。 しばって出す 新聞紙・チラシ 雑誌・書籍 段ボール ※汚物は取り除き、トイレに流して下さい。

 紙ごみ月1回 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■生ごみは、水をよく切り、小袋にいれ、口を結んで出してください。 ■使い終わった油は、新聞紙、ぼろ布などで吸い取るか、油の凝固剤を使用して ください。 ■見られたくないごみは、紙でくるむなどしてごみ袋に入れてください。 ■草や、細い枝木は、折ったりして、45リットル以下の袋に入れて出してください。 ■竹は、収集も持込もできません。許可業者をご利用ください。 ● 生ごみ 野菜・果物のくず、残飯など ● 紙ごみとは 紙は、ごみの中でも資源化しやすいものです。 これをリサイクルし、よりよい未来につなげるため、京田辺市では平成28年10月より 紙ごみの分別収集に取り組みます。 ● 紙ごみの出し方 区分ごとに、しばってお出しください。(新聞紙専用のポリ袋でも出せます。) ※出す場所は、一緒でかまいません。 ● 汚れた紙ごみは燃やすごみです 紙ごみの分別収集は、リサイクルのための施策です。 汚れたものは、リサイクルできませんので、燃やすごみに入れてください。 ● プラスチック容器包装  (汚れているもの) 汚れているものや、さっと洗っても汚れの とれないものは燃やすごみです。 ● その他 ● 紙ごみ(汚れているもの) 汚れているものは燃やすごみです。 透明か半透明の袋に入れて、 中身が見えるようにして お出しください。 しばって出す 新聞紙・チラシ 雑誌・書籍 段ボール ※汚物は取り除き、 トイレに流して下さい。 おむつ 落ち葉 衣類 ■新聞紙・チラシや、雑誌・書籍、段ボールなど、区分ごとにしばって出す。 ■フィルムや、窓付封筒などの、異物は混入しない。 ■紙ごみは、そのままリサイクルしますので、個人情報の記載された紙などは、  ご自身でシュレッダーをかけた上、燃やすごみにお出しください。 ■地域の集団回収を優先してください。 紙ごみ 4 ● 汚れたものは、今までどおり燃やすごみに出してください。 合い言葉は、「きれいなものだけ」「分ければ資源」。 プラスチック容器包装の分別収集は、ごみの減量化、再資源化のための施策です。 油や生ごみがついているものは、うまくリサイクルができません。 洗ってもよごれが落ちないものはリサイクルできないため、いままでどおり燃やすごみに 出してください。
汚れたものは、今までどおり燃やすごみに出してください。 合い言葉は、「きれいなものだけ」「分ければ資源」。 プラスチック容器包装の分別収集は、ごみの減量化、再資源化のための施策です。 油や生ごみがついているものは、うまくリサイクルができません。 洗ってもよごれが落ちないものはリサイクルできないため、いままでどおり燃やすごみに 出してください。 プラスチック容器包装 週1回 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■洗えるものはさっと洗って、汚れを取り除いて出してください。  異物が混入していれば、リサイクルできませんので、逆効果です。 ■汚れたものは、燃やすごみに入れてください。 ■袋の中に袋をいれる 「2重袋」 は、やめてください。 ● プラスチック容器包装とは プラスチック容器包装は、商品をつつんでいるプラスチックの容器のことです(※プラス チックの製品本体は破砕ごみです)。京田辺市では、平成28年10月から、プラスチック 容器包装の分別収集を開始します。目印は、「プラマーク」。 ●リサイクルできるプラ容器はこんなもの ● プラスチック容器包装の具体例 ● 出すときの注意点 豆腐のパックや、お肉の入っていた食品トレイなど、すぐに汚れが落ちるものはさっと すすいで、乾かして出してください。汚れが取れなければ燃やすごみへ! リサイクルできるもの リサイクルできないもの 汚れのついて いない容器 さっと洗った 食品トレイ 中まで洗えない マヨネーズ容器 においの落ちない 納豆の容器 中を洗えない 油のボトル 油のこびりついた カップめん容器 とうふのパック たまごのパック 燃やすごみ ※さっと洗って出す。  油分やにおいはカラスの原因になります。  汚れが取れなければ燃やすごみへ ボトル類 プラスチック製のボトル類 トレイ 肉・魚用のトレイ その他 緩衝材や、キャップ レジ袋など カップ・パック たまご、お弁当やラーメンの カップ状の容器類 袋類 商品を包んでいた プラスチック製の袋など プラマーク マヨネーズチューブは 中身を洗えないので 燃やすごみへ。 中身をさっと洗い、キャップやノズルは外して出す 食べ残しがついて いれば燃やすごみ。 発泡スチロール さっと洗っておだしください。 袋の中にふくろを いれる、2重袋は やめてください。 プチプチなどの 緩衝材 汚れていない 大袋はOK 油のついた 菓子袋は× 汚れのついていないもの 油や汚れがとれないもの
● プラスチック容器包装の具体例 ● 出すときの注意点 豆腐のパックや、お肉の入っていた食品トレイなど、すぐに汚れが落ちるものはさっと すすいで、乾かして出してください。汚れが取れなければ燃やすごみへ! リサイクルできるもの リサイクルできないもの 汚れのついて いない容器 さっと洗った 食品トレイ 中まで洗えない マヨネーズ容器 においの落ちない 納豆の容器 中を洗えない 油のボトル 油のこびりついた カップめん容器 とうふのパック たまごのパック 燃やすごみ ※さっと洗って出す。  油分やにおいはカラスの原因になります。  汚れが取れなければ燃やすごみへ ボトル類 プラスチック製のボトル類 トレイ 肉・魚用のトレイ その他 緩衝材や、キャップ レジ袋など カップ・パック たまご、お弁当やラーメンの カップ状の容器類 袋類 商品を包んでいた プラスチック製の袋など プラマーク マヨネーズチューブは 中身を洗えないので 燃やすごみへ。 中身をさっと洗い、キャップやノズルは外して出す 食べ残しがついて いれば燃やすごみ。 発泡スチロール さっと洗っておだしください。 袋の中にふくろを いれる、2重袋は やめてください。 プチプチなどの 緩衝材 汚れていない 大袋はOK 油のついた 菓子袋は×
■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■洗えるものはさっと洗って、汚れを取り除いて出してください。  異物が混入していれば、リサイクルできませんので、逆効果です。 ■汚れたものは、燃やすごみに入れてください。 ■袋の中に袋をいれる 「2重袋」 は、やめてください。

破砕ごみ月1回 ごみおき場に出す 破砕ごみ ● おもちゃや電化製品などのこと 破砕ごみは、おもちゃなどのプラスチック製品や、なべ・やかんなどの小型の金属類、 ドライヤーやミキサー、アイロンなどのことです。 ごみ袋にいれる金属類 なべ、やかんなど プラスチック製品 家電類 その他 アイロン、トースター、 電話など おもちゃや、 プラ製保存容器 乾電池は必ずぬく ゴムホースや、傘など 傘もふくろに 入れる。 取っ手や一部が 出ていてもよい。

隔月 ごみおき場に出す 直接埋立ごみ ● 陶磁器などのこと 直接埋立ごみは、植木鉢や、湯飲み、お皿、茶碗、マグカップ、コーヒーカップ、ガラス製品、 砥石、鏡などのことです。 これらは京田辺市環境衛生センター天王碧水園に直接埋め立てて処分します。 そのため、絶対に異物は混入しないでください。 ごみ袋にいれる

取扱いに注意するごみです 危険ごみは、包丁や、カッターナイフ、はさみ、電球、 ライター、塗料缶、チェーン、鉄アレイなど、取扱い に注意しなければならないごみのことです。 隔月 ごみおき場に出す 危険ごみ・特殊ごみ ごみ袋にいれる。蛍光灯は、入って いた箱などに入れ て、袋に入れて 出してください。塗料カンは完全に乾かしてください。 中身が残っていると収集できません。 ライターの中身は 使い切って出して ください。 スピーカーには 強力磁石が入っ ています。

空きカン ● スチール缶・アルミ缶 ジュース、ビール缶、缶詰、 お菓子の缶など ※中身を空にして洗ってだす ごみ袋にいれる
■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■中に異物を入れないでください!  たばこなどが入っていると、リサイクルできません! ■一斗缶など、巨大なものは破砕ごみです。 ■ペットフードの空きカンもこちらです。 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。 ■刃物などは、紙袋に入れるか、ガムテープでくるむなど安全にして出す。 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。  紙袋や、中身が完全に見えないものは収集しません。 ■割れたものは、紙袋に包んで出す。 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。 ■中の汚れがとれないものは、破砕ごみへ。 ● 取扱いに注意するごみです 危険ごみは、包丁や、カッターナイフ、はさみ、電球、 ライター、塗料缶、チェーン、鉄アレイなど、取扱い に注意しなければならないごみのことです。 隔月 ごみおき場に出す 危険ごみ・特殊ごみ ごみ袋にいれる ● 飲料用 月1回 ごみおき場に出す 空きビン ごみ袋にいれる 月1回 ごみおき場に出す 空きカン ● スチール缶・アルミ缶 ジュース、ビール缶、缶詰、 お菓子の缶など ※中身を空にして洗ってだす ごみ袋にいれる 隔月 ごみおき場に出す 直接埋立ごみ ● 陶磁器などのこと 直接埋立ごみは、植木鉢や、湯飲み、お皿、茶碗、マグカップ、コーヒーカップ、ガラス製品、 砥石、鏡などのことです。 これらは京田辺市環境衛生センター天王碧水園に直接埋め立てて処分します。 そのため、絶対に異物は混入しないでください。 ごみ袋にいれる ふたは燃やすごみ (金属キャップは破砕ごみ) ● 薬用、化粧品 マニキュアなど 塗料系のものは危険ごみ 割れたビンは小袋に いれて危険ごみへ
PETボトル 月1回 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる スプレー缶 隔月 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる 小型家電 拠点にもちこむ 入るものだけ 牛乳パック/白色食品トレイ 拠点にもちこむ しばって出す 電池 隔月 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる ● PET ボトル キャップとラベルをはずして、さっと 洗って出す。 ● 小型家電はレアメタルの宝庫です これまでごみとして処分されていた小型家電には、レアメタルなどの貴重な資源が含ま れています。市内5箇所の拠点に持ち込めば、リサイクルすることができます。 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。 ■中の汚れがとれないものは、破砕ごみへ。 ■キャップ・ラベルはプラスチック容器包装としてお出しください。 4リットル以上のものは つぶして破砕ごみ 食料用炭酸飲料、果汁飲料、お茶、コーヒー、ミネラルウォーター、スポーツドリンクなどの容器 酒類用 日本酒、焼酎、ワイン、        みりんなど しょう油用  しょう油用の容器
小型家電 拠点にもちこむ 入るものだけ 牛乳パック/白色食品トレイ 拠点にもちこむ しばって出す 電池 隔月 ごみおき場に出す ごみ袋にいれる ● PET ボトル キャップとラベルをはずして、さっと 洗って出す。 ● 小型家電はレアメタルの宝庫です これまでごみとして処分されていた小型家電には、レアメタルなどの貴重な資源が含ま れています。市内5箇所の拠点に持ち込めば、リサイクルすることができます。 ■45リットル以下の透明か白色半透明の袋に入れてください。 ■中の汚れがとれないものは、破砕ごみへ。 ■キャップ・ラベルはプラスチック容器包装としてお出しください。 4リットル以上のものは つぶして破砕ごみ 食料用 炭酸飲料、果汁飲料、お茶、コーヒー、ミネラル ウォーター、スポーツド リンクなどの容器 酒類用    日本酒、焼酎、ワイン、 みりんなど しょう油用  しょう油用の容器 ■45リットル以下の 透明か白色半透明 の袋に入れてくだ さい。 ■45リットル以下の 透明か白色半透明 の袋に入れてくだ さい。 充電式電池や、ボタン電池 は収集できません。電気店 などに設置されている回収 ボックスを利用して下さい。 電動自転車のバッテリーは、 販売店にお問い合わせくだ さい。 ● スーパーや公共施設の回収ボックスへ 白色食品トレイや、牛乳パックはとてもリサイクルしやすいものです。 さっと洗って、スーパーの回収ボックスや、市の回収ボックスにおだしください。 市の回収ボックスは、市役所、図書館等の公共施設にあります。  ※プラスチックの注ぎ口がついているものは外してください。  ※中身が銀色のパックは燃やすごみ。  ※白色トレイは、プラスチック容器包装でも出せます。 ● 紙パック ● 回収できるもの ● 回収ボックスの場所 牛乳やジュース等の紙パック ● 食品トレイ 肉や魚が入っていた白色トレイ 水洗い、開いて乾かす。 ラップ等の異物を取り除き 水洗いする。 1 携帯電話・スマートフォン 2 電話機・FAX 3 携帯ラジオ 4 デジカメ類 5 携帯音楽プレーヤー 6 携帯DVDプレーヤー 7 テープレコーダー 8 ICレコーダー 9 HDD、USBメモリなど 10 電子辞書、電卓 11 ゲーム機 12 カーナビ類 13 ノートパソコン類 14 電子血圧計等 15 時計 16 ドライヤー、電気かみそり 京田辺市役所(2Fロビー) 中部住民センター 三山木福祉会館 北部住民センター エコパークかんなびキララ店 (近鉄新田辺東商店街内) ボックスの投入口に はいるサイズが 小型家電です ❶ 回収ボックスに投入した使用済小型家電はお返しでき ません。 ❷ 対象サイズは、回収ボックスの投入口(35㎝×15㎝) に入るものです。 ❸ 乾電池は取り外し、乾電池の収集日にお出しください。 ❹ 異物・ゴミなど使用済小型家電の回収対象以外のもの は入れないでください。 ❺ 個人情報を含む使用済小型家電をお入れになる場合 は、ご自身で必ず事前に個人情報を消去してください。 注 意 事 項 焼酎 + - Ni-Cd デジタルカメラ ビデオカメラ等 パソコン 電子辞書 デジタルオーディオ プレーヤー 携帯電話 タブレット端末等 据置型・携帯型
粗大ごみ 随時収集 家の前など 指定場所に出す 注 意 点 ● 粗大ごみとは 粗大ごみとは、家庭から排出されるごみのうち、市が指定する「指定品目」と幅・奥行き・ 高さのうち1辺が50㎝以上の「サイズ判断品目」があります。 ● 粗大ごみの出し方 1 粗大ごみは1点から有料です。 ① 品目やサイズにより処理手数料が異なります。(400円~2400円) ②「サイズ判断品目」については、幅・奥行き・高さを確認してから「甘南備園」に 電話予約してください。 2 粗大ごみ処理券が必要です。 ① 粗大ごみ処理券を取扱店で購入してください。 ② 粗大ごみ処理券はシールになっていますので、1枚ごとに収集日・受付番号を記入し て粗大ごみの目立つところに貼って出してください。 ③ 粗大ごみ処理券の台紙は、収集が終わるまで保管しておいてください。 3 「甘南備園」がお知らせした収集日の午前9時までに家の前 (または指定場所)に出してください。  ※収集時間は、交通事情や収集経路により異なります。 4 申し込み後に変更・取り消しがある場合は、収集日前日の   午前中までに「甘南備園」まで連絡してください。 粗大ごみ処理手数料400円~2,400円  品目毎に決まっているものもありますが、多くはサイズで決まります。 サイズ 判断品目 長辺50cmから1mまで 400円 長辺1mから2mまで 800円 長辺2m以上のもの 1,200円
注 意 点 1 収集しないことがあります。 ① 申し込み内容と異なる場合は収集しません。 ② 粗大ごみ処理券が確認できない場合や、粗大ごみ処理券が不足している場合は収 集しません。 ③ 粗大ごみの中に他のごみが入っていた場合は収集しません。 ④ 2メートル以上のものでも、長さによっては収集できないことがあります。 2 粗大ごみでも45Lのごみ袋に入る大きさに自分で切った り、つぶしたりすれば、燃やすごみや破砕ごみ、危険ご みとして出せます。 3 せん定枝は燃やすごみか破砕ごみでお出しください。 剪定枝は、粗大ごみでは収集しません。 幹の太さが2㎝以下のものは50㎝の長さに切って「燃やすごみ」、 幹の太さが2㎝から15㎝のものは30㎝の長さに切って「破砕ごみ」として排出 してください。 4 次の品目は50㎝以上であっても、破砕ごみや危険ごみと して排出できます。      で出せるもの      で出せるもの 破砕ごみ 危険ごみ 50㎝以下 30㎝以下 太さ 太さ 2cm以下 2cm 15cm から まで 燃やすごみ 破砕ごみ 50㎝以下 30㎝以下 太さ 太さ 2cm以下 2cm 15cm から まで 燃やすごみ 破砕ごみ 50㎝以下 30㎝以下 太さ 太さ 2cm以下 2cm 15cm から まで 燃やすごみ 破砕ごみ かさ・ほうき・モップ・デッキブラシ・ 釣りざお・網(虫取り)・鍬(くわ)・ 鋤(すき)・熊手など

↑ PAGE TOP