兵庫県川西市での遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

川西市の遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃を行う専門の業者です。

川西市のゴミの出し方

ごみの分け方・出し方

平成28年5月

分別区分(9種類)

1.燃やすごみ(週2回)・・・・・可燃性のもの:一辺40センチ未満 
2.プラスチック製容器包装(週1回)・・・・・プラマークの付いているもの
3.ペットボトル(週1回)・・・・・ペット1マークの付いているボトル
4.燃やさないごみ(月2回)・・・・・不燃性のもの:一辺40センチ未満
5.有害ごみ(月2回)・・・・・蛍光管、筒型乾電池、水銀式体温計 
6.ビン(月2回)・・・・・飲食用のビン、経口薬品類のビン、化粧品のビン
7.カン(月2回)・・・・・飲食用のカン、スプレーカン、カセットコンロのガスボンベ
8.大型ごみ(事前予約制で有料収集)・・・・・一辺40センチ以上(可燃性・不燃性)のもの
9.紙・布(月2回)・・・・・古紙類(新聞、雑誌類、段ボール)、布類


ごみの出し方
  • 燃やすごみ、プラスチック製容器包装、ペットボトル、燃やさないごみ、有害ごみ、カンは、それぞれポリ袋に入れて排出してください。
  • ごみ袋の色は、透明・半透明のごみでお出しください。平成29年2月からは黒色半透明・不透明の袋で出されたごみは収集しません 
  • ビンは、無色・茶色・その他の色に分けてそれぞれの回収容器へ
  • 家具類は解体する必要はありません
  • 古紙類は、新聞・雑誌類・段ボールに分けてそれぞれひもでしばって
    布類は、ポリ袋に入れて濡れないように(雨の日はできるだけ次の収集日へ)

ごみ出しのルール

  • 収集日の朝8時30分までに
  • 決められた場所に

きちんと分別してごみ袋は透明・半透明のものを使用してください

平成29年2月1日からは黒色や中身の見えない袋で出されたごみは収集しません。


透明・半透明の袋とは?

袋の中に新聞紙を入れて文字が見える程度の袋です。
スーパー等のレジ袋などでも条件を満たしていれば収集いたしますが、マイバッグ運動等レジ袋削減にもご協力をお願いします。


プライバシーの保護について

内容を見られたくないごみは、最小限の量をいったん別の袋等に入れてから透明・半透明の袋に入れ、一番外側が透明・半透明の袋になるようにしてください。

色指定の目的

ごみ袋の中には、削減可能な生ごみ(食品ロス)や、資源化可能な紙類などが含まれていることがあります。
中身が見えるごみ袋を使用することによって、再資源化を促進するため、ごみ分別の徹底を図ります。
また、先の尖ったものなどによるごみ排出・収集作業時の怪我を防止します。

↑ PAGE TOP