兵庫県芦屋市での遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークス

TEL:0120-668-203受付:9:00~21:00

芦屋市の遺品整理、ゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃はセントワークスにお任せください。

セントワークスは大阪を中心に近畿一円でゴミ部屋ゴミ屋敷の清掃を行う専門の業者です。

     芦屋市のゴミの出し方
ごみの分別と出し方の注意
家庭から出るごみは、決められた時間・場所に出してください。少しの手間がかかっても、ごみの種類ごとにきちんと分けて、収集する日に出しましょう。


燃やすごみ

 

燃やすごみ

生ごみ、紙くず・おむつ類、革・衣類、プラスチック類
kitchen-wastepaper-scraps_disposable-diapers
leather-goods_clothesplastics

時刻

午前8時30分まで(地域により収集曜日が異なります)

出し方

  • 生ごみ類は、水をよく切り、ごみ袋の真ん中に入れてください。
  • 紙くずは、リサイクルできない紙類です。具体的には、紙コップ等のワックス加工品、防水加工紙、アルミ箔を貼った紙パック、レシート等感熱紙、写真、アルバム等です。
  • 紙おむつ類は、汚物をトイレに流してから出してください。
  • ビデオテープやCD、DVD、発砲スチロールは燃やすごみです。
  • 天ぷら油は、紙や布にしみ込ませてください。
  • 木くずを家庭ごみステーションに出す場合は、1本が長さ50cm以内、直径10cm以内に切って束ねてください。量が多い場合は、後述の植木の剪定ごみとして出してください。
  • 布類は燃やすごみの日に出せますが、ごみ減量のために再利用や再資源化を心がけてください。
  • 燃やすごみは、縦・横・高さのすべてが50センチメートル未満のものです。これより大きなものは、粗大ごみです。

 

燃やさないごみ

 

紙資源

雑誌・チラシ・その他紙類、新聞紙と紙パック、段ボール
various-paperscartonscardboard

時刻

午前8時30分まで(水曜日)

出し方

  • 週により収集するものが異なります。
  • シュレッダー紙、包装紙、菓子箱類は、雑誌・チラシ・その他紙類の日に出してください。
  • 新聞紙と紙パックは、別々の袋で出してください。
  • 雨でも回収しますが、回収日当日雨がひどい時は、なるべく次の回収日に出してください。
  • 地域の再生資源集団回収に出している人は、引き続き集団回収に出してください。

 

 

ペットボトル

ペットボトルの識別表示マークのあるペットボトル(飲料、酒、みりん等)
pet-markpet

時刻

午前8時30分まで(第3週の水曜日)及び午後0時30分まで(第1・5・6週のビンの日)

出し方

  • 中身を出し、水で洗ってから出してください。
  • キャップやラベルをはずしてください。
  • はずしたキャップやラベルの素材が金属の場合はその他燃やさないごみ、紙・プラスチックの場合は燃やすごみとして出してください。
  • ビンとペットボトルは別々の袋に分けて出してください。

 

 

スチール缶類、アルミ缶類
steel-cansaluminum-cans

時刻

午後0時30分まで(第3週に出してください。ただし、地域により収集曜日が異なります。)

出し方

  • 中身を出し、水で洗ってから出してください。
  • キャップやラベルをはずしてください。
  • はずしたキャップやラベルの素材が金属の場合はその他燃やさないごみ、紙・プラスチックの場合は燃やすごみとして出してください。
  • 大きさの目安は、一斗缶(240×240×高350ミリメートル)までの缶です。

 

 

ビン

ジュースのビン、調味料のビン
juice-bottlesseasoning-bottles

時刻

午後0時30分まで(第1・5・6週に出してください。ただし、地域により収集曜日が異なります。)

出し方

  • 中身を出し、水で洗ってから出してください。
  • ビールビンや一升びんは、販売店へ返してください。
  • キャップやラベルをはずしてください。
  • はずしたキャップやラベルの素材が金属の場合はその他燃やさないごみ、紙・プラスチックの場合は燃やすごみとして出してください。

 

 

その他燃やさないごみ

小型家電、鉄類、ガラス類、陶器類、その他
small-electrical-appliancesmetals
glassearthnware
others

時刻

午後0時30分まで(第2・4週に出してください。ただし、地域により収集曜日が異なります。)

出し方

  • 整髪料、殺虫剤、卓上ガスボンベなどは、中身を使い切り、風通しのよい場所で穴をあけ、袋にいれて出してください。
  • 包丁、はさみ、ガラスなどの危険なものは、厚紙などで包んで、「キケン」と表示して出してください。
  • 乾電池類は、中身の見える別袋に入れて出してください。
  • 燃やすごみと燃やさないごみが混ざるとリサイクルできなくなります。分けて出してください。
  • その他燃やさないごみは、縦・横・高さのすべてが30センチメートル未満のものです。これより大きなものは、粗大ごみです。

 

 

↑ PAGE TOP