兵庫県川西市のゴミ屋敷の撤去

本日の現場は、兵庫県川西市の閑静な住宅地の一戸建てのゴミ屋敷の撤去作業でした。

間取りは5LDKで総物量は、90立法メートル。4トントラック2代分を超えます。

今回は特殊車両(4トンパッカー車)を持ち込んでの作業です。

この車両は上手に詰め込むと、圧縮をして100立法メートルの家財道具や不用物を積み込むことが出来ます。

金属で出来たもの(電子レンジ・スチールラック・冷蔵庫など)は圧縮が利かないので別に用意した3トントラックに積み込みます。

作業はまず、玄関先から積もっている不用物を衣装ケースに詰め込み、バケツリレーで搬出を行います。

各部屋に積もっているゴミを一通り一掃するのに2時間半です。

後は、家財の撤去です。

家財の引き出しの中をチェックして、中身を衣装ケースに詰めて再びバケツリレーで運び出して行きます。

このゴミ屋敷にかかった時間は9時から15時(昼食を食べ)でした。

 

奈良平

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*