特殊車両(ゴミ収集車)利用

本日は、大阪府の南の方の岸和田市でゴミ屋敷の撤去作業でした。

4DKの一戸建て、延べ容積が30立法メートルです。人材は5人です。今回は特殊車両(ゴミ収集車)を着けての作業です。

部屋中に積もった不用物を、用意してきた大きめの衣装ケースに入れ、バケツリレーで搬出作業を行います。

いつもなら、ゴミ袋で梱包をしてトラックに積み込まなければならないのですが、衣装ケースでの搬出は圧倒的に早く、家具類も貴重品を確認してからそのままパッカー車に入れるので、4時間をかからずに作業終了となりました。

特殊車両が無ければ、倍の時間がかかっていたと思われます。

勿論、見積もり時にお客様の御了解をいただいての今回の作業です。

お客様も、あまりにも早く作業が終わりビックリなされてました。

竹澤

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*